奥さん、博多人形のような肌ですね(意味なし)

a0012778_21161817.jpg
というわけで、いよいよ明日、一路博多へ。
国民文化祭の関連イベントである「アジア映画の祭典」、別題「西本正まつり」(ウソ)に参戦してきます。

明日の晩『梁山伯と祝英台(梁山伯與祝英台)』を観て、明後日の昼に「日本・香港映画交流の現場」(山根貞男・蔡瀾・羅卡の対談)を聞いた後、『香港ノクターン(香江花月夜)』を観る予定です(おまつりのスケジュール)。
学生時代の後輩が博多在住なので、彼女にも会う予定。

これからテキトーに荷造りします。
「金と航空券だけあればいいか」と、いつも投げやりな旅立ち前。

時間があったら、二日市温泉の博多湯でほっこりしたいんですけどね。

それでは、行ってまいります。

付記:今回の企画、西本さんのことを特に重用していたという林黛の作品が1本も上映されません。惜しいことです。いずれ、こちらの方で「勝手に協賛企画」を設定、林黛の遺作で西本さんがカメラを担当した『藍與黒』『藍與黒續集』を取り上げたいと思います。
とりあえず、「勝手に協賛企画」第1弾として、村山三男監督・西本正撮影の邵氏作品『殺機』の情報を親サイトにアップしました。ご覧下さい。
[PR]
by sen1818 | 2004-11-11 21:17 | しようもない日常

貯まるかな? (管理人名:せんきち)


by sen1818